【事業レポート】3/26 若手社会事業家の集い7

若手社会事業家の集い7を開催しました。

若手社会事業家の集いを開催して、1年間が経ちますが、の集いの意義や次の新たな社会の担い手育成のために必要なことを話合いました。

次の担い手に、社会事業家としての側面を求めると、今の栃木のNPOセクターだけでは力が足りないのではないか。社会志向を持った経営やビジネスモデルを構築できる企業経営者をメンターとして協力体制を築き、チャレンジする若者と支える実践者とのコミュニティの必要性を共有しました。

それを踏まえ、とちぎユースとしての事業スキームを再構築したいと思います。

参加頂きました、災害ボランティアネットワーク柴田さん、栃木ダルク栃原さん、ホワイトキャンパス/ふるーるぶらん山本さん、とちぎユースワークカレッジ古河さん、ユースインターン主計さん、ありがとうございました。