【事業レポート】9/23 やさしいこころのケア1日集中講座

「具体的な例が多く、とてもわかりやすい」と、
受講者に評判のやさしいこころのケア講座の、1日集中講座を開催しました。




日時:9月23日(祝) 10:00~17:00

場所:とちぎユースワークカレッジ 2F教室

講師:楡木満生 (詳しくは、こちら


【テーマ】家族カウンセリング(家族療法)

家族カウンセリング(家族療法)では、家族ひとりひとりが、互いに影響を与えあうひとつのシステムとして考えます。そのため、家族に生じた問題は、一つの原因に起因するものではなく、互いに影響を与え合う中で、問題を維持する原因と結果の悪循環を描いていると考え方です。
難しいように思えるこのテーマですが、楡木先生の丁寧な説明により、わかりやすく紐解いていきます。

午前は座学にて、家族カウンセリングの歴史や変遷を学び、基本的理論と技法について、理解を深めていきました。
午後は、身近な事例を元に、午前に学んだ理論の実践です。
ロールプレイを通して、基本的なカウンセリングの流れや考えるポイント、注意すべき点等を体験します。このように、多様な視点を重ね、客観的に問題を明らかにしていくことを実体験を通して学んでいきました。

家族という1つのシステム、組織をいかに捉え、いかに関わっていくのか。
普段の生活や仕事など、様々な場面で活かせることができると思います。



《受講者の声》
「先生の話がわかりやすかったです。家族療法がどう成り立っていって、どのように使われているか、理論と実践の両方で知る事ができました」
「事例の演習を通して、家族の問題がうかびあがりそれぞれが参画しながら変化がおきてくる過程を味わえたこと」
「自分の家族の中で活かしたいと思います」
「家族というシステムの観点から捉える視点を持つということ」


参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。


講師の楡木先生のお話は、先生の心理学やカウンセリングに対する熱い想いやこれまでの経験をベースとして、どの分野においても造旨が深く、一見難解な理論も身近な例で説明してくださるのでとてもわかりやすいと評判です。
受講されているみなさんの様々なバックグラウンドと学ぶ意欲の高さとあいまって、毎回密度の濃い講座となっております。初めて学ぶ方から実践されている方まで、様々なご要望にお応えいたします。

このような1日集中講座も、定期講座と並行してこれからも実施していきます。