【事業レポート】12/2 グラウンドワークインターンシップ研修生合同振り返り会

この夏に行われたソーシャルセクターでのインターンシップ事業(「グラウンドワークインターンシップ」)の参加した研修生のその後を共有する合同振り返り会を12月2日に実施しました。


参加頂いた方は、3名でしたが、インターンシップでの学びとそれぞれの今後を共有し、これからの研修生がそれぞれの活躍の場所で何を大切にし、動いていくのかをじっくり語りあいました。


研 修生は、自分が取り組みたい社会的関心を持ち、深く掘り下げ、さらに実践的に学んでいる研修生、就職が決まりそこから地域社会と関わりながら動いていく研 修生、自らの想いを実現するために、自分の強みを生かし、地域社会を支えながら個人事業主としてお店を研修生など、改めて現場と人と直接関わりながら、主 体的な実践的学びを得るインターンシップで育まれる力と意欲を実感しました。

本事業に関わり、インターンシップを受け入れて下さったソーシャルセクターの団体や企業の皆さま、誠にありがとうございました。

また本事業に参加された研修生の皆さまも、お近くの際には、当団体に事務所に顔を出して下さいませ。いつでも楽しみにお待ちしています。 岩井俊宗


■地域社会雇用創造事業「グラウンドワークインターンシップ」…http://gwis.jp/