[事業レポート]5/30 理事のためのNPOマネジメント力向上講座 vol.1 NPO理事がすべきこと-理事の役割と理事会の活性化-

NPO理事のためのマネジメント向上講座」の第1弾「NPO理事がすべきこと―理事の役割と理事会の活性化―」をテーマに、栃木県内の様々なNPO理事(設立を考えている任意団体含む)24名の参加者にお越し頂き、開催しました。

 

参加型コミュニティづくり、場づくりの体系的なトレーニングの開発・提供、社会起業の第一歩をサポートに専門的に取り組む「エンパブリック」の代表広石さんを講師にお迎えしました。

 

様々なNPOや企業での合意形成/ファシリテーションの実経験から、NPOの理事にもステージによる求められる役割や関わり方が異なっていくこととそもそも理事は関わる意欲があることを前提確認しました。それらを含め、理事のどう参加と出番を創りだしていけるか、理事自身の自覚と期待のミスマッチを越えた相互理解をどう導いていくか、組織のステージにあった理事の役割を変わっていっているか、人が集う理由・動機となった何かを見出せているか、など考えるべき視点の気付きがありました。

 

ワークショップでは、バーチャルボードミーティング(仮想理事会)を用いて、各グループで共通の運営課題に対して対策案とそれぞれの役割・関わりをシュミレーションしました。理論・視点を実体験に近づけられたと思います。参加者アンケートの中でも、“自分の団体と比較しながら受講しました。”“早速返って、理事と話合う場を創りたいと思います”“こうした機会を継続して創っていってほしいです”など、好評の声に加え、満足度や理解度、取り組む意欲など、総じて高く、初めてのプログラムではありましたが、こうした機会の必要性を痛切に感じ、より磨きをかけたプログラムにしていきたいと思います。

 

次回は、620日にパブリックリソースセンターの岸本さんにお越しいただき、「ミッション達成のための道筋づくり-中期計画の創り方-」をテーマにした研修を実施します。各回参加可能な研修ですので、1回目に参加できなかった方も、是非、ご参加下さい。 当日お会いできることをスタッフ一同楽しみにしております。

ご協力頂きました

株式会社エンパブリックの広石さん、ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

 

 

◆株式会社エンパブリック http://empublic.jp/ 

 

 

次回 6/20 13:30~17:15 ミッションの道筋づくり-中期計画の創り方-

◆NPO法人パブリックリソースセンター http://www.public.or.jp/