東京出張。

本日、ユースのソーシャル系職員岩井、古河で、東京出張に行ってきました。

目的は、今後の基幹事業のリスタートを切るに当たり、その先駆けとして活躍されるNPO法人ETICさんとNPO法人NEWVERY「おとな大学」さんの事業を間近に感じさせて頂き、栃木での事業展開を再考しようとしました。

 

まずは、渋谷のNHKホール向かいにあるNPO法人ETICの事務所へ。「チャレンジコミュニティ(チャレコミ)」の事業担当のお二人に応対頂きました。チャレコミのポイントやコーディネーターの役割と重要性、全国のCP(チャレンジプロデューサー)の話など、貴重な資料(インターンシップ事例集)なども拝見させて頂きながら、事業のイメージを広げることとより詰めるべきことが分かった時間となりました。この場でもお礼申し上げたいです。由利さん、長谷川さんありがとうございます。

 

 

 

午後は、池袋にある「みらい館大明」へ。 

NPO法人「NEWVERY」と「みらい館大明」を運営する「いけぶくろ大明」と豊島区が協働して行う「おとな大学」の事業を勉強しにいきました。応対して下さったのは、NEWVERYの山本絵美さんとインターン生の河田学さん。

 

そもそも事業背景やその仕組み、企画・プログラムのポイントや実績、今後の課題など。我々も「26歳のハローワーク」から発展した「トチギ遊学」事業を手がえける中で、共感することが多くありました。若者が地域で面白く、学び合い、繋がり合っていく場から、次に繋げていく機能が大切なのだと、「おとな大学」さんの話を聞いて感じました。

 

 

◆NPO法人ETIC http://www.etic.or.jp/

◆NPO法人NEWVERY http://www.newvery.jp/

◆「おとな大学」 http://www.otonadaigaku.com/

◆NPO法人いけぶくろ大明 http://www.toshima.ne.jp/~taimei/