[プロジェクト実施中]大学等中途退学における実態把握のアンケート

当団体では、昨年度から若者の課題に関する新たな支援プログラムを開発すべく、大学等の中途退学による社会的孤立を防ぐプラットフォ-ムを栃木県(5部署)と県内4年制大学(6大学)、若者支援NPO​(7団体)と協働で実施しています。


支援策とそのシステムを創るための協議を重ねる中、実態の把握が栃木県内ではないことがわかり、以下のアンケートを調査を実施します。

 

現在栃木県在住で大学の中途退学を経験された18歳~概ね30歳の方を対象としたアンケートを実施していま​す。ご協力いただける方は、下記より、ご回答頂けたら嬉しいです​。(アンケート回答者が特定させることはありません、その後の連​絡等もありません)  

 

  https://jp.surveymonkey.com/s/93ZZJWN   アンケートを行うにはここをクリック

 

多くの方の声が、次のよりよい社会を創っていく上でどうしても必要ですので、どうぞ、よろしくお願い致します。 

 

 

「高等教育機関等中途退学による社会孤立防止プラットフォーム」について(栃木県新たな公の担い手支援事業テーマ別プラットフォーム)

http://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/documents/2324teme.pdf