2/27(wed)トチギ遊学 Men's Kitchen vol.4 サカナのイロハ

サカナのイロハ

男性で釣りが趣味ってひとは多いと思いますが、 釣ってきた魚は奥さんにおまかせってパターンも多いんじゃないでしょーか?

自分で釣った魚を自分でさばいて家族のみんなに振る舞う事ができたらかっこいいですよね!

 

今回はとちぎテレビで料理番組を持っていた事もある、「渡辺仁子先生」を講師に迎え、魚のさばき方から調理の方法までを通して教えていただきました!

仁子先生はすごくて、ご自宅に料理教室を開かれてるだけでなく、栃木県内の様々な施設で講師として勤めてらっしゃいます。 その他にも「スーパーたいらや」のお惣菜コーナーのレシピも提供されています。

 

サバをサバく

今回使う魚は鯖! サバをさばいちゃいます!(笑)

 

はじめは仁子先生のデモンストレーションから!

これが背びれで、これが尾びれ。 魚の部位の名前から教えてくれました。

これも食育ですね^ ^とは仁子先生の言葉!

 

たしかに今の子供は魚を実際にみた事もないという子もいます。

切り身で泳いでいるの?と言う子も(^^;;  実際、僕(コヅカ)は給食業務に携わっているんですが、 煮魚でも骨が残っていると食べずらいのか、残って戻ってくることが多いんですよね。

当たり前ですが、骨もあっての魚ですからね。

そこもちゃんと教えていく事も大事なことです。

 

そんなこんなでサクサク魚をさばいていきます。 途中でこれを使うと初心者でもさばきやすいのよ! と、ステーキナイフをつかってのさばき方も教えてくれました。

 

 

そして皆さんの実際にさばきタイム!

あれ、こーでしたっけ??

一度見てみたものの、あやふやな皆さん。そりゃそーですよね!

それでも先生に確認しながら、皆さん一匹さばいてしまいました!

すごい!すごい!みんなじょーず!^ ^

 

魚をさわる事さえ初めてって人ばかりの中、みんな自分でさばけた事に感動していました!

 

嬉しいですよね^ ^

手軽で簡単サバ料理

続いてその切り身を使って、 鯖の味噌煮とホイル焼きを作りました!

 

味噌煮にする前にサッと湯通し。 臭みを取れてふっくら仕上がるんだそう。

美味しさの一手間をおしまない。

大事なポイントも教わりました!

ホイル焼きも魚に特製の味噌だれをぬって、人参、ネギ、しめじと一緒に包み、フライパンで焼き焼き♪

 

思いのほか簡単にできちゃいました。

そしてご飯も炊けて、ついにお待ちかねの試食のお時間です!

どうですか!?

自分でさばいて、自分で作ったサバ料理のお味は??

「さいこーです!^ ^」 「美味しいです!(^_-)」 「たまらんです!( ̄▽ ̄)」

 

みんな笑顔でガツガツ頬張っておりました!(笑)

 

そりゃ美味しですよね!(^_-)

さばいてから調理まで一通りの流れが分かった今回のメンズキッチン!

 

参加者の皆さんも、自分でできるっていう大きな自信になったんじゃないでしょうかp(^_^)q

 

これで奥さんに頼らなくても、 思う存分魚を釣ってこれますね(笑)

 

 

参加者の声(一部抜粋)

 ・大変楽しかった。サカナが好きになりました。

 ・大変楽しかったし、勉強になりました。すごいおいしかった。

 ・サカナを初めてさばきました。わかりやすく、簡単にできて、とても勉強になりました。ありがとうございました。

 ・自分でサカナをさばくのがはじめてだったので、楽しかったです。料理も美味しかったです。

 ・楽しい雰囲気で、サカナの捌き方ができて、これからの食卓が豊かになると思います。

 ・サカナをさばくことが楽しくできました。釣ってきたら、さばくからね!!!

 

 

INFORMATION--------------


●渡辺家庭料理教室

 

住所:宇都宮市大谷町1313-1

HP:http://www.watanabe-cooking.com/

TEL :028-652-3792