[参加者募集]8/22 まちなかフィールドワーク

ダウンロード
まちなかフィールドワークチラシ.pdf
PDFファイル 623.5 KB

社会貢献には関心があるけど、何をしていいか、わからない。

 

宇都宮のまちなかには、仕事として、地域をよりよくしようと社会貢献している人たちがいます。
そこで取り組む人たちの現場をめぐり、今自分たちに必要とされていることを発見していく、”まちなかフィールドワーク”

 

 

<フィールドワーク>
各自フィールドワークの現場をお選びいただき、当日に分かれて動くことになります。お申し込みの際にご希望のコースをご記入ください。


~午前中フィールドワーク~

 

①釜川エリアのまちづくり
[アテンドゲスト] 大木雄一郎 氏(宇都宮まちづくり推進機構 事務局長)

 

OR

 

②”ジャズの街”の仕掛け人
[アテンドゲスト] 吉成俊夫  氏(宇都宮商工会議所地域振興部)
         多部田丈予 氏(宇都宮観光コンベンション協会

 

 

~午後フィールドワーク~

 

③”ハードをハート”で超えるバリアフリーの街・お店”
[アテンドゲスト] 大塚訓平  氏(アクセシブルラボオーリアル

 

OR

 

④もみじ通りの変遷&フェアトレードタウンを目指して
[アテンドゲスト] 吉田ユリノ 氏(まちなかせかいネットワーク)
         梅園 隆  氏(ソザイソウザイ)


◆日程◆
8/22(金) 10:00~17:00 (受付 9:30~)

 

◆集合◆
宮カフェ2階(宇都宮市江野町2-11)

 

◆対象◆
栃木県内の高校・大学に通学する学生

 

◆その他◆
参加費:無料 
定員30名 ※申し込み多数の場合、参加者調整有

 

◆お申込み◆
必要事項(氏名、所属学校名、電話番号、メールアドレス、コース(①or②+③or④))をメールもしくはお電話でご連絡ください。
<連絡先>
・とちぎユースサポーターズネットワーク
 ysn_office@tochigi-ysn.net 028-612-3341
・栃木県まちなか元気会議(栃木県地域振興課)
 chiiki@pref.tochigi.lg.jp 028-623-2257