.

Vision -目指すべき社会-

それぞれの強みや違いを活かし、繋がり合い、主体的に未来を創る行動にあふれた社会



Mission -社会的使命-

若者の力を活かし、地域の課題解決/活性化を加速させる

 


組織概要

 

団体名: 特定非営利活動法人とちぎユースサポーターズネットワーク

     (愛称:TEAMユース)

 

代表者: 岩井 俊宗

 

住所 : 〒320-0808 栃木県宇都宮市宮園町8-2 松島ビル2F

 

Tel/Fax: 028-612-3341

 

E-mail : ysn_office@tochigi-ysn.net

 

設立 : (任意団体)2008年7月1日 (法人化)2010年4月1日

 

スタッフ体制: 常勤5名 非常勤2名

 

会員数: 2017.3.31現在            (前年度比)

               運営会員       63名     (+5名) 

     賛助会員(個人)     37名     (+5名) 

     賛助会員(企業/団体) 19団体/社   (+6団体/社)

     チャレンジ会員        54名     (+10名) 

                                       計173名     (+26名)              

     

 

理事/役員:

代表理事 岩井 俊宗 (NPO法人宇都宮まちづくり市民工房 理事)
副代表 塚本 竜也 (NPO法人トチギ環境未来基地 代表理事)
理 事 大塚 雅斗 (株式会社キッズコーポレーション 代表取締役)
理 事 小久保 行雄 (有限会社ドンカメ 代表取締役)
理 事 中野 謙作 (一般社団法人栃木県若年者支援機構 理事長)
理 事 古河 大輔 (NPO法人とちぎユ-スサポ-タ-ズネットワ-ク 事務局長)
理 事 金井 光一 (NPO法人チャレンジド・コミュニティ 代表理事)
理 事 清嶋 磨利夫 (株式会社キップルネットワーク 代表取締役)
理 事 野崎 千晶 (株式会社ワークエントリー 栃木事業部宇都宮営業所所長)
監 事  安藤 正知

(NPO法人宇都宮まちづくり市民工房 理事・事務局長)

(宇都宮市まちづくりセンター センター長) 

 

サービス(事業)

 

(1)特定非営利活動に係る事業

 

1.社会事業を行う若者の人材育成事業

2.ソーシャルプロジェクト支援事業

3.ネットワーク・コミュニティ形成事業

4.行政、企業、NPO、組織形態を越え地域・若者サポートネットワークの構築事業

5.挑戦する若者を支える奨学金事業

6.社会事業に関する相談/アドバイス事業

7.調査研究事業 8.情報発信・出版事業

 

 

(2)その他の事業

 

1.物品販売事業

2.出版事業

3.施設管理業務事業

 

 ◎ 事業計画、予算および報告等については、こちらをご覧ください。

   (日本財団 CANPANの団体情報へリンクしています)

 

 

 

ダウンロード
2015年度年次報告書
2015年次報告書.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 5.3 MB
ダウンロード
2014年度年次報告書
2014annual_reports.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 4.4 MB
ダウンロード
2013年度年次報告書
2013annual_reports(final).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 3.7 MB
ダウンロード
2012年度年次報告書
2012annual_reports.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.0 MB
ダウンロード
2011年度年次報告書
2011.annual-reports.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 951.0 KB

実績


【 2011年度 】

  • 「若者サポートネットワーク会議」の実施
    ー県内若者支援団体ネットワーク会議:7団体)
  • 自主講座「26歳のハローワーク」・「やさしいこころのケア講座」「社会人コミュニケーション」・「保護者セミナー」の実施(参加者:のべ184名)
  • 「中途退学による社会的孤立防止プラットフォーム事業」(栃木県 新たな公の担い手支援事業)
    ー行政、企業、NPO、組織形態を越えた総合的若者サポートネットワークの構築
    →中途退学者の社会的孤立防止プラットフォーム「中途退学の課題・支援検討委員会」の実施
    16団体で構成(NPO:7団体、大学:5機関、行政:4部署)
  • 「栃木県若年者支援シンポジウム」の実施(参加者:85名)
    ー講演:爽風会佐々木病院 診療部長 斎藤環氏
  • 「実践者によるソーシャルビジネスプラン集中作成講座」の実施(参加者:58名)
    ー事例報告:NPO法人community works 理事長 筒井啓介氏 NPO法人グラウンドワーク西神楽 理事長 那須康二氏
  • 「NPOマネジメントフォーラム」(栃木県 新たな公の担い手支援事業)の実施(参加者:40名)
    ー講演:NPO法人チャリティプラットフォーム 代表理事 谷地希名氏 NPO法人NICE 事務局長 上田英司氏


【 2010年度 】

  • 基金訓練「若者自立支援スタッフ養成」の実施(単年度)
    ー研修生2名。内1名が若者自立支援団体、1名が障害者支援団体へ就職
  • 「ソーシャルプロジェクトリーダーミーティング」の実施(~現在)
    ー県内の若手社会事業家、ソーシャルセクターで働く若者の交流会
  • 内閣府「地域社会雇用創造事業グラウンドワークインターンシップ」の実施(~2011年度)
    ー栃木県ブランチオフィスとして、
  • 中古本を寄付金に変える「Book Raising」の取り組み開始(~現在)
    ー2010年の1年間で、のべ66名・総寄付本冊数6,159冊・総寄付金額119,517円
  • ユースゼミ「未来を考えるcoffee time~マニフェストを読みながら~」の実施(参加者:20名)
  • 「若者自立支援大相談会2010」の実施
    ー基調講演:NPO法人「育て上げ」ネット 理事長 工藤啓氏


【 2009年度 】


  • 「とちぎユースワークカレッジ」の運営(栃木県委託事業)(~2011年度)
    ー若年無業者社会参加プログラム
    のべ94名(実数55名)が修了または在籍。うち7割が就労・進学
  • 若者支援の新たなプログラム開発調査研究(単年度)
    ー福祉医療機構助成事業「長期ひきこもり経験者のための雇用創出事業」
    →2010年「一般社団法人栃木県若年者支援機構(しごとや)」の設立
  • 「働くヒト図鑑」の実施(インターン生プロジェクト)
  • 「社会を変える仕事フォーラム2009」の実施 (参加者:70名)
    ーゲスト:株式会社キッズコーポレーション 代表取締役 大塚雅斗氏 有限会社ドンカメ 代表取締役 小久保行雄氏 ホワイトキャンバス/cafeフルールブラン 山本和彦氏 中央労働金庫 総合企画部CSR企画 梅村敏幸氏

【 2008年度 】


  • 大学生のインターンシップ受入れ開始
    ー現在まで15名を受入れ、就職内定者・就職決定者13名/15名
  • 県内社会事業家インタビューと交流会の取り組みスタート(~現在)
    ①有限会社ドンカメ 代表取締役 小久保行雄氏 ②学びの森タオ 代表 高橋享子氏 ③NPO法人みらい 理事長 清野恵美子氏 ④NPO法人とちぎボランティアネットワーク 事務局長 矢野正広氏 ⑤有限会社国分寺産業 常務取締役 田村友輝氏 ⑥NPO法人栃木ダルク 事業部長 栃原晋太郎氏 ⑦饗茶庵・日光珈琲 オーナー 風間教司氏 ⑧NPO法人トチギ環境未来基地 理事長 塚本竜也氏
  • 「ユースCamp」の実施
  • 「社会事業家フォーラム」の実施
    ーゲスト:NPO法人ETIC. 事業統括 山内幸治氏 コトバノアトリエ(現NPO法人NEWVERY) 代表理事 山本繁氏  有限会社国分寺産業 常務取締役 田村友輝氏
  • 協力事業「とちぎ学生未来創造会議」がスタート(~現在)
    ー大学生の社会意識向上プログラム
    →学生ソーシャルプロジェクトの発足
    ・「トチガクノワ」、「young farmer project」、「震災復興手仕事づくりプロジェクト」

.

.